「ほっ」と。キャンペーン
2009年 02月 28日

イタリアからリキュールが到着しました♪♪


フィレンツェでB&Bを営んでいるかおりちゃんに
「薬草系でオススメのリキュールがあれば送ってくだされ~」
と年末に頼んでおいたら、先週末到着しました。

今回とてもお世話になった、
かおりちゃん家近所のワイン店主Leoおじさんは、
お店に取り扱いのなかったルーコラのリキュールを、
わざわざ取り寄せまでして送ってくださった模様。

計4本注文したよ~と聞いていたけれど、
箱を開けたら、あれ?5本。
しかもオリーブオイルやチョコレート付き。

Leoおじさんの優しさが含まれた、
やさしく、ちょっぴりほろ苦い味がするのでしょう。

「カラダにイイ感じのものをください」
なんて、
手芸部マキさんからのいつものオーダーにも応えられそうです。


左から、リコリス・オレンジ・バジル・それにルーコラ(ルッコラ)。
e0152965_16105232.jpg
みなさま、ぜひお試しください♪

店長 こいでしんじ
[PR]

# by melody_at | 2009-02-28 18:30 | Comments(2)
2009年 02月 25日

ミナを着て京都へ行こう~2月14日③

梅田から阪急電車に乗って京都へ
くるりの曲が聴こえてきそうですが、それは京急。
でも岸田さんは京都出身なので、それもありかなー、、、
いや、ありだよなー、、、
なんてことは考えたりもせずに河原町。

mina perhonen京都店へ行くのです。
2007年10月以来2回目
同じメンバーで行けることがうれしい。

去年の秋、しほさんが行かれた時に、
「日本を発つ前にぜったいに3人で来てください」と
ナミさんに言われていたのだ。

実現できてよかった。

僕は、tambourineのジャケットに、tambourineのバッグ、
それにflower bedのストール、
しほさんは、似合いすぎ!のholy、
スカートのテキスタイルはなんという名前だったっけ?
そして、、、、

まことさんが初minaアイテムを買ったことは、
11月頃聞いていた。が、何を買ったのかは教えてくれず、
会う日までの秘密となっていた。

“あの”まことさんを納得させるアイテムとは?
あれかな?これかな?いろいろ考えていたけれど、
予想はハズレ。

これだったのか!
足もとは、ニューバランス×ビームスプラスのM990
まことさんもビームスもサスガだ。

僕もニューバランスはお気に入り、
その良さを教えてくれたのは、まことさん。

その人柄なり、雰囲気は、どことなく皆川さんと似ていて、
同じ匂いを感じる。
『トップランナー』を観てそう思ったのだが、
しほさんも「たしかに」と言っていた。
流行にながされず、情報にまどわされず、
自分のスタイルをしっかりと持っているところもそう。
見せかけではなく、中身もちゃんと備わっていて、
見習わなきゃ、といつも思う。

いよいよナミさんと再会。
本店よりも京都店がとてもよく似合う、
“奥床しい”という言葉がぴったりの女性

土曜日ということもあり、次から次へとお客さん、
きっと忙しい中、いつものように丁寧に接してくださった。

ナミさんから手紙をもらったしほさんは涙、涙

みんなどこまでも優しくてあたたかくてステキなのだ。


2009S/Sの写真に夢中のまことさん
e0152965_1861447.jpg
minaのデニムを、これから始まる世界の旅へ一緒に連れて行き、
「育てて帰ってきます」と言っていた。
皆川さんが聞いたら、きっと喜ばれることだろう。

ナミさん、ありがとうございます。。。
e0152965_1844453.jpg
(あとからしほさんに「しんじさん近づきすぎ~」と言われた。てへ)

次に3人で行けるのはいつだろうか、、、
僕はその日を、
とても楽しみにしている。
[PR]

# by melody_at | 2009-02-25 17:00 | Comments(2)
2009年 02月 21日

小川糸さんサイン会・そして文楽鑑賞『女殺油地獄』

一家に一冊『食堂かたつむり』の著者である、
小川糸さんの新作『喋々喃々』刊行記念サイン会へ行ってきた。
このところ“サイン”続きのわたくしですが、
誰彼なしに、というわけではなく、
逢いたいな~と思っている方方に、逢える機会が
たまたまうまく集中して巡ってきているだけであって、あの、その、、、、
(これも12年に1度の幸運期ならでは?)

小川さんにお逢いする機会はこれで2度目、
最初は昨年7月、恵比寿の有隣堂で行われた
『食堂かたつむり』のサイン会。
主人公の、食堂に来たお客さまを思いやる心や気遣いに感激し、
こんなステキな人物を描けるのは、
どれだけ“ステキ”をたくさん持った方なんだろう。
ぜひ逢ってみたかったのだ。

よし、せっかくの機会だしカードを渡そうと
メッセージを書いていたら、思ったよりも時間が経ってしまい、
有隣堂に到着した時には既に撤収中、
ご本人の姿は見えず、トホホ。。。
幸いまだ控え室にいらっしゃったようで、
店員さんがサインをもらってきてくださったが、
たのんでカードも渡してもらったが、
直接お逢いできず、トホホ。。。

帰りのエスカレーターで、偶然お逢いするも、
伝えたかった事はあったのに、言葉にできず、
なんであんな事言ったのか、
どうしてあんな事しか言えなかったのか、と後悔そして反省。

踏まえて、今回こそ早めに!と思っていたけれど、
結局スタート時間の2時ギリギリに紀伊国屋書店新宿南店に到着、
『喋々喃々』を購入し、整理券を受け取り(ホっ)、
会場へと続く連絡通路へ。
まるで温室のよう、
本当に2月なの?

女性・男性問わず幅広い年齢の方方、
きっと良いことだ。

じわりじわりと順番が近づき、ようやくご本人の姿が。

ひとりひとり丁寧に、しっかりと目を見ながら、
にこやかに、楽しそうに

人柄あふれる文章、人柄あふれるサイン会

あたたかい。

minaのchandelierを召されていた。
僕はいつものtambourineジャケット

そして、

「小川さん、mina、、、(で繋がりましたね)」

「ですねぇ(笑)」

そんなやりとりの前、
僕の名前を書いた整理券が小川さんに渡された時、
(サインと一緒に僕の名前も入れてくださるのだ)、
それを見て
「あっ!」

その先、本当はどんな言葉が続くはずだったのか、
わからないけれど、
僕は勝手に想像しながら、
すこぶる気分は良く、帰りの通路、
店員さんの何回もの「ありがとうございました」にも、
会釈で応えながら、本を抱え、
時折サインを眺めながら、新宿の街を後にした。

ほっこりした気分のまま、紀尾井町のオーバカナルで腹ごしらえし、
国立劇場へ。
2月文楽公演
近松門左衛門作『女殺油地獄』。

5月の文楽公演までには、
谷中の「ひめまつ屋」へ行き、
そして、栞さんに見立ててもらった着物で鑑賞したいな。

とっさに「応援しています」としか言えなかった。

ほんとうは

小川糸さま「またどこかで。」
e0152965_2245991.jpg

店長 こいでしんじ
[PR]

# by melody_at | 2009-02-21 23:00 | Comments(0)
2009年 02月 20日

petrol blueのマグカップ、そしてI家による最高のもてなし・2月14日②


「おはようございます」
起きていくと、まことさんがいつものように珈琲を淹れてくれていた。

お邪魔したときはいつも、なにも言わなくても、
僕の好きなペトロールブルー色のTEEMAに注いでくれる。
そのさりげなさが嬉しい
e0152965_12131156.jpg

よい天気だ。

パンと珈琲の朝食後、まことさんはひと泳ぎしに近所のプールへ、
しほさんは後片付けに洗濯
僕は2人と出逢った高円寺のスペインバルが紹介されている雑誌を
パラパラと読みながらすごす。
e0152965_12134843.jpg

「まことさんお帰りなさい」
お昼はいよいよオイラがナポリタンを作るのだ、、、、
の、つもりだったが、
「しんじさんは私たちに指示してください」と、
しほさんはナポリタンを、
まことさんはサラダ、それにドレッシングをつくってくれた。
ありがとうございます。。

パンチェッタも野菜のカットもテキパキ、
へぇー、そうやって切るのか~、へぇー、、、と
いちいち関心していたら、
「主婦だもん」とニコニコ

まことさんは、ドレッシングの出来に満足いかない様子。

1年前、ギョーザを作ってくれたことを思い出す。
いつも通りには上手くいかなかったみたいで、
ほんとうにほんとうに悔しい表情をしていたまことさん。

もてなそう、
もてなしたい、気持ちがひしと伝わる。

ありがとうございます。。。

e0152965_12155864.jpg

いよいよ♪
e0152965_12272542.jpg

チーズをかけてできあがり!

e0152965_12264728.jpg
撮りかたが下手っぴでほんっと申し訳ない。。。

食事が終わったら、
さあ!みんなで京都へ行くのです。
[PR]

# by melody_at | 2009-02-20 10:30 | Comments(2)
2009年 02月 19日

土岐麻子さん@新宿LIQUIDROOM

と書きそうになりますが、
現在、恵比寿なんですよね、てへ。

お気に入りのアルバム「TAKU & GORO」にゲスト参加されていて、
その曲がたまらなく良い雰囲気だったり、
プライマル・スクリーム♪Come Togetherカヴァー7inchが出ていたり、、
最近、“目に”ではなく、自分の中に土岐さんの音がどんどん飛び込んでくるので、
これはライブに行かなきゃな~行きたいな~、とチェックしたら、
絶妙のこのタイミング♪
しかも終演後に「サイン会」あり。

先月の妹尾美里さんに続き、
愛する姪っ子のためにサインをいただけるチャンスだ♪

会場に到着してすぐにCD販売コーナーへ、
無事にイベント参加券をゲット。ニヒヒ

1年前までの僕のケータイ着信音は、
ビル・エヴァンス♪Waltz for Debby

帰省した時に、愛する姪っ子が、
「おじちゃん、おじちゃん、♪チャン、チャン、チャン、チャン~の曲、
車のコマーシャルで流れよるよね~、女の人が歌いよらすよね~」

「おぉ~っ♪すごいっ♪♪よーわかったね~♪♪♪」

「お父さんお母さんに言うても、わからっさんっちゃん」

パパ・ママはジャズを聴かない、
メロディを覚えていた姪っ子は、
あ!おじちゃんのケータイの曲だ♪♪とひとりときめいていたのだ。

♪きっと 忘~れ~ない~

さすがは愛する姪っ子だ。

♪Take Me Out To The Ballgameや
EW&F♪Septemberカヴァーなど、
きっと5月のビルボードライブにつながるであろう、
アンコールで唄われた3~4曲がとてもとても良かった。
フリーソウル調のアップテンポの曲より、
しっとりした曲や英語の曲がしっくりくるな~

いよいよサイン会だ、と思っていたら
CD販売コーナーの男性は、
「“握手会”に参加できますよ~」と叫んでいらっしゃる。
なぬ?握手会??
HPには“サイン会”と書いてあったのに。。

イベント参加券を見てみると、
“サイン入りカード手渡し会”と書いてある、はは。。。

でもそれが、結果オーライ。

係りの方には前に進むようにやんわり促されながらも、
立って接してくださった分
みなさんけっこうしっかり話をされていて、
そんな僕も、
先週京都で買ったプレゼントを渡すことができ(ピンクでつながった!)、
また、伝わったかどうかはわからないけれど、
ゴールデン街店長の事も話し、
なかなか大満足の“サインカード手渡し会”だった。

僕はよく、
「ブリリアントな週末を!」とか「ステキな土曜日の午後を!」
とか「良い日曜日を!」という言葉をおくるけど、
2回目のアンコールが終わり、
ステージを去るときの土岐さんのひと言が心に響き、
また、とても近くに感じた。

「良い夜を!」

ステキなアーティストだ。

土岐麻子さま、
来店お待ちしています。

e0152965_15353559.jpg

それでは皆さま、良い週末を!

店長 こいでしんじ
[PR]

# by melody_at | 2009-02-19 23:00 | Comments(0)
2009年 02月 18日

I家による最高のもてなし・2月14日①

0時過ぎ、しほさんがキレイな箱に詰められたチョコレートをくれた。
まことさん、そして僕、
それぞれのイメージに合った味を選んだとのこと。
僕には、スパイスの効いたものや、お酒の入ったチョコレート。

美味しいワインと、心遣いに舞い上がって
その時は考えなかったけれど、、、

シーズンだからますます沢山の人がいたことでしょう、
苦手だと聞いている人ごみの中、
梅田まで、
きっときっときっと、まことさんや僕の喜ぶ姿を想像して、
1コ1コ想いながら選んでくれたに違いない。
ケース前のしほさんの姿が目に浮かぶ。

涙が出てきた、、、

本当にありがとう。。。
[PR]

# by melody_at | 2009-02-18 21:01 | Comments(2)
2009年 02月 18日

I家による最高のもてなし~晩ご飯~2月13日③

“鴨とクレソンの鍋”(芹もたっぷり)

「失楽園」に登場したメニューとのことで、
その食材の組み合わせに食べる前からわくわくドキドキ
ちょっとエロティックでありロマンティック
e0152965_19305256.jpg

先にいただいた刺身と同じく、
僕のために、今夜に合わせて「いかりスーパー」で注文してくれていた、
見ただけでその新鮮さがわかる鴨肉。ありがとうございます。。。
e0152965_19331025.jpg

撮り方が下手っぴでI家にはほんっと申し訳ない、、、
美味しさのあまりついつい食べることに集中、
鍋の画像はなし、でもそれでいいのだ
e0152965_1934377.jpg
BGM
♪「cafe bleu」The Style Council
♪「The Koln Concert」Keith Jarrett
♪「Boy Full Of Thoughts」Berndt Egerbladh

しほさん・まことさんと出逢って7年、
外でも家でも、お2人といただく料理やお酒はいつもとびきり美味しく、
それは食材とかだけではなく、2人の持っている雰囲気や人柄によるところが大きく、
一緒にいるだけで、とても幸せな気持ちにさせてくれる。
その場を、穏やかな心温まる空間へと変えてくれる。


とてもフルーティなカリフォルニアのピノ・ノワールをいただきながら、
(この赤はそのうちお店でも提供したい!)
まゆみちゃんの旦那=かぶり物アーティスト“のりお”が出演した回の
BS番組を観た。

3人ともよく知っている“のりお”だけに盛り上がった。

感性と感性が響き合う夜、

とびきりの出逢いに乾杯!

店長 こいでしんじ
[PR]

# by melody_at | 2009-02-18 19:28 | Comments(2)
2009年 02月 17日

I家による最高のもてなし・2月13日②

梅田から阪神電車に乗って“甲子園”へ
駅では、しほさんが大きく大きく手を振って迎えてくれた。

「ナポリタンの材料を買いたいのでスーパーに、、、」
と言ったら
「買ったよ!」としほさん。

「オイラ作りますから~」と事前に連絡していたら、
バター(しかもエシレ!)もパンチェッタもマッシュルームも
ピーマンもたまねぎも、
「しんじさんのブログをチェックして用意したの」

うるっ。。

1年ぶりのI家、
まずは“しんじ’sルーム”とまで言ってくれている、
いつもの部屋へ荷物を。

片隅に置かれたテーブルには
むらさき色のアネモネ(1月31日の店名だ!)
そして、minaはrain chukkaの便せんにメッセージ
e0152965_17223893.jpg

「じゃあ珍しいビールでも、、、」と冷蔵庫から出してくれたのは、
なんと!僕が新幹線の車中で飲んできたCOEDOビール伽羅
COEDOビールの話をしたことは一度もないというのに、、、

「しんじさん好きだったよね?」と打田の漬物(菜の花)
それに新鮮な刺身を、
これまたわざわざ用意してくれた佐賀産の柚子胡椒でいただきながら、
お店にも贈ってくれたハートいっぱいの白ワインを飲みながら
ご主人の帰宅を待った

ほどなくして、ピンポン!と1年ぶりのまことさん

やさしさ、思いやり、気遣いに
心は満たされてゆく

いまこの文章を書きながら、
思い出すだけでも“うるっ”ときてしまう


店長 こいでしんじ
[PR]

# by melody_at | 2009-02-17 19:00 | Comments(2)
2009年 02月 16日

さりげなさ、そしてI家による最高のもてなし・2月13日①

甲子園に住む愛するご夫妻I家へ。

新大阪到着後、I家へ向かう前に、
何年ぶり?アメリカ村をぷらぷら
昔よく行っていたレコード店
「Velvet Moon」も「TIME BOMB」もそこからなくなっていた。
平日、しかも雨が降っているからなのか、
それともこのエリアに人は集まらなくなったのか、
通りは閑散、

でも目的はレコード店巡りではなく、
四ツ橋にある「Day Starter」というショップへ行くこと。
「こいでさん、きっと好きですよ~」と、
ヒロコさんからショップカードをもらって以来、
いつか訪れる日を楽しみにしていたのだ。

地図を片手に、スムーズに到着、

キャスケット姿のご主人は、
さりげなくターンテーブルに針を落としてくれた。
ノスタルジックなJAZZ、
その音楽にも、お店の雰囲気にもとても似合う、
壁に飾られた、そこから“音”が聴こえてきそうな数種類のイラスト

月あかりに照らされた薔薇の花、
そしてお酒の瓶に2つのグラス
ロゼ?だと合わせすぎか、リキュールかもしれない、、、
音楽はなにがかかっているのだろう?

作品の名は“Hi-Life”

月あかりにすっかりやられてしまった僕は購入を決め、
作者である奥様が丁寧にきっと心を込めて梱包してくれた。
その想いを裏切らないよう、
ますますこの作品が活き活きとなるよう、
ずっと大切にすることを、
とってもキュートな二人のお子さんに、
心のなかでこっそりと誓った。

奥にはsasekの「This is~」シリーズの絵本が大事そうに飾ってあり、
また、ターンテーブル下のレコード、
一番前はBABY FACE WILLETTE「BEHIND THE 8 BALL」だった。

センスを感じさせながら、でも気取った感じはまったく受けないところが、
良さなのだろうな。

あくまでも“さりげなく”

ありがとう。

さて、用事は済んだので、
いよいよ愛するI家へ


店長 こいでしんじ
(I家玄関、そしてHi-Life。ほら、もうつながった!)e0152965_22145089.jpg
[PR]

# by melody_at | 2009-02-16 20:30 | Comments(2)
2009年 02月 07日

tambourine②

♪night flight / DAN featuring asako-san
e0152965_2182441.jpg

[PR]

# by melody_at | 2009-02-07 21:08 | Comments(0)