2009年 02月 03日

♪ネモ


良いにゃ~、、、
情景が浮かぶような曲

いまの季節、気分にピッタリ。



店長 こいでしんじ
[PR]

# by melody_at | 2009-02-03 20:30 | Comments(0)
2009年 01月 31日

きっかけは松尾スズキさん

31日の『BAR アネモネ』に来店くださった方方、
ありがとうございました。
第4土曜日とは違った雰囲気で、楽しむことができました。

そんな第5土曜日は、
「ども、はじめまして。」のお客さまが多かったのですが、
最初いらっしゃったのは男性4名様、
その中のお1人が、2杯目にすすまれた頃

「マスター、松尾スズキに似ているって言われませんか?
あの人いろいろやってるじゃないですか~
店入ってからしばらくは
松尾さんこんな事もやっているんだ~、って思ってましたよ~」

そして、次の次の次の次の次にいらっしゃった男女3名様、
その中の男性からも、
「あ、松尾スズキさんだ!」と。

「ええ、しょっちゅう言われます」てへ。

街を歩いていると、
ハッ!とされたり、
ジーっと見られることも。(きっと「松尾さんだ!」と)

トークは不得手な私ですから、
会話のきっかけになるので、助かっています。


同じ九州出身だし、『マンハッタンラブストーリー』好きだったし、
文庫本も何冊か持っていたり、
阿部サダヲさんはmina perhonenのシャツを着ていたり、、、

まんざらでもなく、
実は嬉しかったりします。

いま“まんざら”という言葉を打ったと同時に、
以前京都に住んでいた時に、たま~に行っていた
先斗町の「まんざら亭」という居酒屋のことを
10年ぶりくらいに、ふと思い出しました。。。

その頃、FPM田中知之さんが
「いま日本で一番かっこいいダイニングバー」と
BARFOUT!か何かで紹介されていた
祇園にあった未来空間的雰囲気のバーへもよく行っていました。

その店名(たしか、ラ行)を思い出そうと、
いろいろなキーワードで検索していたのですが、
「2010年宇宙の旅」と無意識に入力、
彼の名作は「2001年宇宙の旅」
いま私たちはいつの間にか、
8年も先に立っていたのですね。

思い出しました!
その名は「リコルディ」。

e0152965_15374662.jpg





現在も営業しているようで、なによりです。

それにしても、きっかけは大切ですね。
いろいろと

マスター こいでしんじ
[PR]

# by melody_at | 2009-01-31 23:30 | Comments(0)
2009年 01月 29日

土曜日は大キライ

あさって1月31日土曜日、店長やっています。

初の2週連続ですが、
やっつけにならないように務めるつもりです。

ビールもワインもこれからチョイス

ブログを見てくださったみなさま
天気も悪そうなので、
ぜひぜひいらしてください、とは言いません。

近くに来られる用事のある方、
レイトショーまで時間のある方、
いい映画だったなぁ。。。このまま帰るのもつまんないし、
どこかで一杯飲みたいな~って方、
どうしても来たい!なんてステキな方

きっとデュボネロックでも飲みながら、
妹尾美里さんの『ROSEBUD』に涙している店長の様子を
見に来てやってください。。。

一夜限りの
Bar、、
Bar、、、
Bar、、、、

Bar アネモネ へ

デュボネで乾杯して、一緒に涙しましょう。

でも、
にぎわってくれたらうれしいな。。。

店長 こいでしんじ
[PR]

# by melody_at | 2009-01-29 19:30 | Comments(0)
2009年 01月 27日

1月24日ありがとうございました♪♪

e0152965_18231953.jpg
来店くださったみなさまへ。

早い時間からたくさんの方に来ていただき、
嬉しかったです、YO!
ありがとうございました!!!

“19時オープン”と謳っておきながら、
待たせてしまった方方、、、

「あると思います」

non non、大変失礼しました。。。

『リレ・ブラン』楽しみにしていた方方
持ってくるのを忘れてしまい、失礼しました。。。

自ら進んで、
またはこちらからお願いして
ずっと立ったまま飲んでくださったみなみなさま。
感謝です。
店長、感激しておりました。

ほとんどお話・お構いできなかった2階のお客さま、
「また来月!」と言ってくださって、
うれしい限りです。


ありがとう!の気持ちは、
これからの『The Melody At Night,With You』で。

「居心地よい」
みなさんあってのことだなと実感しています。

2月28日もステキなみなさんとお逢いできたら幸せです。

店長 こいでしんじ

あ、DAN君、来店そして素敵なLiveありがとう
またゆらゆら揺られたい気分です
[PR]

# by melody_at | 2009-01-27 21:00 | Comments(2)
2009年 01月 22日

☆2009年1回目の『The Melody At Night, With You』は、あさって土曜日です♪

みなさま、いよいよ明後日ですよ。

12年に1度の幸運期☆☆☆との水瓶座
それならば、
スタートから飛ばしていきましょう、と19時オープン!(目標。。。)

○今月のビール
★オランジェ風味の限定「オレンジチョコレートスタウト」
★好評!NYの地ビール「ブルックリンラガー」
★好評!!冬季限定「サミュエルアダムスウィンターラガー」
など、
600~900円で5種類です

○今月のワイン
★スタッフかなちゃんオススメ国産の赤
★白はステキな方から届いた、
ダン・リジーデザインのラベルがとってもラブリー♪
カリフォルニアのシャルドネを

☆久しぶりにRomi-Unieのコンフィチュール
●りんごとリュバーブときんかん
●フランボワーズとビターチョコ
を用意しました♪♪
バゲット買っておきますネ

唐津名物『魚(ギョ)ロッケ』もぜひ召し上がりください
おつまみはチャージ500円に含まれていますよ♪

☆気分な音楽
一家に1枚♪『ROSEBUD』妹尾美里さん

それでは皆さま、
ノスタルジックなひとときを一緒に過ごしましょう♪

viva!

店長 こいでしんじe0152965_10423495.jpg
[PR]

# by melody_at | 2009-01-22 20:00 | Comments(0)
2009年 01月 20日

妹尾美里さん

ライブを観て“うるっ”と来た
カエターノ・ヴェローゾ以来だ

聴くのも観るのもその時が初めて、というライブでは
経験した覚えがない

先週の金曜日、disk union新宿ジャズ館で行われた、
ピアニスト・妹尾美里(せのおみさと)さんの
デビューアルバム『ROSEBUD』発売記念インストアライブでのこと。

それも1曲目から

♪celesteという曲の演奏が始まったと同時に鳥肌が立ち、
そしてうるうるっ。
2曲目も、その次も、そしてそのまた次の曲も、
心に響くエモーショナルな旋律、
しかも全てがオリジナル曲だなんて。
刹那的か、と思ったのも刹那的、
しっかりと余韻の残る、とても言葉では表せない感情

終演後のサイン会では
♪celesteでの感動、
またお逢いできる日を楽しみにしている、という気持ちを
緊張しながらもなんとか伝えた。

このキラキラの感情が冷めないよう、冷まさないよう、
ゴールデン街「マチュカバー」へ
かけて、なんてひとことも言っていないのに、
キラキラを察してなのか、さっそくBGMにしてくれた。
さすが気の利くマチコさんだ。
ブラッディー・シーザーおいしいな
「このアルバム良いですね」って、
さすが違いのわかるマチコさんだ。
モスコミュールおいしいな
心ほっこり

♪celesteも♪la vieという情感あふれるナンバーも
『ROSEBUD』完成後に作られた曲
収められた10曲全てがこんなにも響くのに、
どこまでときめかせてくださるのだろう

2009年最初の月から、これほどの感動を味わうなんて
きっとステキな1年になると思える

妹尾美里さん、ずっと応援していくアーティスト
その出逢いがたまらなく嬉しい

ありがとう

店長 こいでしんじ

『ROSEBUD /MISATO SENOO TRIO』
e0152965_2123282.jpg
[PR]

# by melody_at | 2009-01-20 21:30 | Comments(0)
2009年 01月 13日

★LILLET(Blanc ・ Rouge)あります。

たまにはお店の。。。

一度飲んでいただくと、次に来店された時にも
「おいしかったアレください」と
注文されることの多いお酒があります。
そのお酒とは、、、
ボルドー産のアペリティフワイン『LILLET(リレ)』!!です。

アレはリレ。。

“リレは、ボルドーの厳選されたワインとフルーツリキュールをブレンドし、
ボルドーのグランクリュワインと同等の手間ひまをかけ、
フレンチオーク樽でじっくりとおよそ12ヶ月熟成させたアペリティフワインです。

軽い酸味とほのかな甘みと苦みが舌をやさしく刺激し、
食欲をわかせ、食前はもちろん食中にもワインのように飲用できます。
また葡萄のリキュールとしてカクテルにも幅広く応用されています”

ってまんまかつての輸入元、サントリーの紹介記事を引用させてもらったり。。。

私がリレを知ったのはほんの1年前、
いままで飲んだことのない、ラベルもいい感じのベルモットはないかいな~
と探していたところ、
海外のサイトから飛び込んできたこのラベル
ベージュに赤、少しの青がピリリと効いて、良いデザイン
これは買うしかないでしょう、と調べたら、
suntoryは数年前に販売を止めたとのこと、
しかも並行輸入品も見当たらずチョー入手困難らしい。。。

入手困難ときくと、ますます手に入れたくなるわけで、
検索してみたり、品揃えにこだわりの感じられる酒店に
電話してみたところ、
探し始めたなんとその日に2本手に入れることができたのです。

それから、奇跡的な在庫をまとめて購入し、
いまみなさんに提供できている次第。

“まとめて”と言っても私の無いに等しい財力では知れたもの、
ほんの数本程度です。

入手困難であるから、という事で煽っているわけではなく、
ただ純粋に「美味しい」と思える味・香り。
アペリティフに限定するのはもったいなく、
ディジェスティフとしても十分OK

リレブラン・ルージュともにグラス800円で提供しています。

あるうちにどうぞ♪
あるうちにね。。。(って煽ってるやん!)

店長 こいでしんじ
(ジャンヌ・モローを聴きながら、、、)e0152965_1753359.jpg
[PR]

# by melody_at | 2009-01-13 20:30 | Comments(1)
2009年 01月 11日

●『let's get lost』 Bruce Weber・Chet Baker

e0152965_19424785.jpgCDショップのJAZZコーナーで、思わずジャケ買いした
『MOONLIGHT BECOMES YOU』というタイトルのアルバム。
アーティストは MICHELA LOMBARDI &RENATO SELLANI TRIOという方方。
チェット・ベイカーのイラストだけなら買わなかったかも知れない、
でもイラストに使われているチェットが、あのチェットなので迷わなかった。

“あの”とは、
ブルース・ウェーバーが監督した
チェット・ベイカーのドキュメンタリーフィルム『レッツ・ゲット・ロスト』
そのビデオケースの解説の所にも掲載されている、
Tシャツのバックプリントにも使われている、
あの頃の、なんともいえない優しい表情をした
Bruce Weber撮影のチェット

家に帰り早速針を落としてみる、、、ってアナログじゃないので、
CDプレーヤーのトレイへ、、、


e0152965_19471342.jpg

うーん。。。あ、でももちろん別ものとして考えないとね!

『let's get lost』のサントラ1曲目♪Moon & Sandも入っていて、
メロディを聴いたら、映画の冒頭シーンの映像が
頭の中無意識に流れました。
女性ヴォーカルというのも却って新鮮

これからきっと沁みてくるのでしょう

ジャケットをよく見ると“THINKING OF CHET VOL.1”と書いてある

「2」も買うんだろうな。。。


e0152965_1949988.jpg
チェット・ベイカーをまだ聴いた事のない、美しいものが好きなあなたには、
これまで何人にオススメまたはプレゼントしたかわかりません、
一家に一枚『CHET BAKER SINGS』をぜひ♪

ポカポカ暖まりますよ~

店長 こいでしんじ

e0152965_19481751.jpg
[PR]

# by melody_at | 2009-01-11 20:16 | Comments(0)
2009年 01月 10日

『人は、人を思う。』

何年か前の
キリンラガービールのCMで使われていたコピーなのですが、
わたくしこのCMがたまらなく好きでした。

久しぶりに会う友達がきょうやってくる、

広く遠くを見渡せる部屋の窓から、
何度も外を見ては、いまかいまかと、
大切な友を待っている(平井堅)、

ビールの用意はできている
(冷蔵庫にはたくさんのビール)、
あとは乾杯を待つだけだ


そして、、、
我が家へつながる道を一台のタクシーが、

思わずニッコリ。

“人は、人を思う。キリンラガービール”

たしかそんなストーリー。

BGMは平井堅さんのイーグルス♪desperadoカヴァー

また見たいな~。


ひとり街をぶらぶらしながら、
美しく晴れた空を見ていたら、
ビールが飲みたくなり、
そして、
ふと思い出した、
そんな冬の一日。

店長 こいでしんじ

銀座ソニービル・iguさん・よく晴れた土曜日の午後e0152965_19242011.jpg
[PR]

# by melody_at | 2009-01-10 15:00 | Comments(0)
2009年 01月 08日

★PASTISあります。


e0152965_17295345.jpgたまにはお店の話もね。。。
香草・薬草系のリキュールは好みでありまして、
なかでもPASTISは、
カラフェやグラスなどのノベルティグッズも含め、
ちょこちょこ買っています。
とは言ってもグッズではよくみかける、
CASANISやDUVALなど、
現在も販売されているの?
日本で買うことできるの??
未だ飲んだことのない銘柄はたくさんありますが、
お店ではちょこちょこの5種類のパスティスを用意しています。
PERNOD 600円
RICARD 600円
PASTIS 51 600円
PASTIS LAPOUGE 700円
PASTIS HENRI BARDOUIN 800円

本場フランスへ行ったことのない私です。
原宿のオーバカナルで飲んだ、あの最高の雰囲気の中で味わった
ペルノーやりカール水割りの味にはほど遠いのかも知れませんが、
負けないようにお出しするつもりです。

みなさま、パスティスを飲みに、
えいっと「無銘喫茶」の黒い扉を開けてみませんか?

店長 こいでしんじ
(ゲンスブールを聴きながら。。。)
[PR]

# by melody_at | 2009-01-08 00:30 | Comments(0)