福岡・大名のbar petrol blue( ペトロールブルー ) 『今夜ペトブルで』

melody215.exblog.jp
ブログトップ
2017年 01月 13日

welcome to free soul generation


e0152965_11114520.jpg


ここに来て突然のフリーソウルブームである。(自分の中で)
およそ20年ぶりくらいにFree SoulまたはSuburbia Suite熱が再燃している。(自分の中で)
petrol blueがスタートしてから初めて!と言っていいほど自ら音楽を求めた2016年、
Japanese Hip HopやMIX TAPEを聴くことも少なくはなかったので、その影響も多分にあるのだと思う。

例えばKANDYTOWNがFree Soulの定番でもあるシスタースレッジの大大名曲 ♪Thinking of youを大胆にサンプリングしていたり、
リリックに“リロイ・ハトソン”と出てきたり、まさにエバーグリーン、
公園通りの風は今なお吹きつづけているんだなと感じずにはいられない。

『サバービア・スイート』誌掲載盤の当時の異常な高騰ぶりのことはさておき、
通販まではしなくとも、中古レコード店で安価(適正価格?)で見つけたらまたちょこちょこ増やしていきたいなぁと思いはじめている。
だけどあんまり声を大にして言うと値段が上がったり、誰かに買われたりもしそうなので、あくまでも密やかにこっそりと集めていくつもりだ。
そうこっそりと。

あの頃オリジナル盤を見つけても1stとともに高くてとても手が出なかったナチュラル・フォーの2ndアルバム(1995年再発盤)に久しぶりに針を落としてみると、
ゴンチチさんのラジオ番組で毎回流れているあのスイートなナンバーもそういえば収録されていたりで、やっぱりイイナ、フリーソウル。

いまの僕のお気に入りアーティストは90年代前半生まれの人が多いので、
その人たちの新鮮な感覚と新たな解釈で思い思いの(まさに)フリーソウルの選曲を、
バイナルでも、CDでも、MIX TAPEでも、配信でも、クラブイベントでも、聴く機会があればそれはとても素敵なことなのになぁと一方的に感じている。
そしてフリーソウルがまたじわりと幅広い世代に浸透して、
じわりじわりと盛り上がって、、、

そしたらまたレコード高くなって買えなくなっちゃうじゃん!


(土曜日、日曜日とポカポカでお待ちしていますね)







こいでしんじ



petrol blue(ペトロールブルー通称ペトブル)
★6PM-3AM・no charge
福岡市中央区大名1-10-21-5F 大名エイトビル2

(プラザホテル天神から徒歩1分)
TEL: 092-714-6786
[PR]

by melody_at | 2017-01-13 23:55 | コーヒーブレイク | Comments(0)


<< poupee de sonのシ...      「たかが世界の終わり」it&#... >>