福岡・大名のbar petrol blue( ペトロールブルー ) 『今夜ペトブルで』

melody215.exblog.jp
ブログトップ
2009年 01月 04日

●ヒロイントマトケチャップ,martelli,そして石垣島ラー油

パスタ、それもナポリタン作りにはまっています。
きっかけは、ビームスはfennicaで購入した瓶入りのトマトケチャップ、
その名も「ヒロイントマトケチャップ」(島根産)
なめるだけでも美味しいですよ~とすすめられ、、、

BEAMS MODERN LIVING時代のかなり早い時期から、
現在ではなかなか買うことのできない「石垣島ラー油」を取り扱っていたりと、
器や家具だけではなく、食材選びでもかなり信頼できるfennicaのこと、
手作り感あふれるラベルのデザインも気に入り迷わず購入

家に帰って早速(とは言ってもフタが固くてなかなか開かず、
慎重に慎重にお湯に浸けてみたものの、ギュッと回す時に
せっかくのラベルがこちらは早速ボロボロにはがれてしまい、涙)
なめてみたら、絶妙な味・甘さで、よか塩梅
これは!と直ぐに試したくなり、手っ取り早くパスタを茹でて
何も入れずにそのままかけて食べてみたところ、バリうま!
皿に残ったソースもペロペロなめたくなります(なめましたです、はい)

オムライスやハンバーグにもきっと合いそう、
でも最初パスタに試したこともあり、ナポリタンがまず頭に浮かびました

チャンスはすぐにやってくるもの、
12月、スタッフかなちゃん宅で行われたバースデイパーティで、
ここぞとばかりに作った、、、いや
手芸部マキさん、先輩アツコさんの協力を得て、
ほとんど作ってもらったのですが、
たまねぎ、ピーマン、マッシュルーム、パンチェッタ入り
バターは贅沢にエシレ無塩を、
チーズはペコリーノロマーノをたっぷりと
そして、肝心のパスタ麺は味もパッケージも完璧、
コンランショップで買った「マルテッリ」

結果、大大成功!(残念ながら画像はありませんが)

こんなに美味しいものは愛する甥っ子姪っ子にも食べてもらわなきゃ!と、
帰省前に、「ヒロイントマトケチャップ」をまとめて購入、
「マルテッリ」は福岡のコンランショップで取り置きしてもらい
つい先日、得意げ自慢げに作ってみたところ、
(と言ってもまたしても材料のカットからなにからなにまでほとんど
姪っ子にやってもらったのですが。。。)

大大成功!やっぱりバリうま!ゲストの方方にも好評!
(残念ながら画像は、、、ええ。)

さすがはfennicaです(ってそういう話??)
みなさんもぜひお試しくださいね♪

店長 こいでしんじ
(あ、お店でナポリタンはこれまた提供していませんよ)
e0152965_12132453.jpge0152965_1213496.jpg
[PR]

# by melody_at | 2009-01-04 12:44 | Comments(0)
2009年 01月 03日

TE HANDEL

山本祐布子さんのイラストが全体に施された、
とても素敵なティーハンデルの紅茶入り缶

くすぐられます。

シーズン毎に集めたくなってしまいます。

中蓋付きの缶はとても便利で、プレゼントにもピッタリ。

おいしく淹れられるようになったら、
お店で提供したいな~、、、、と思っています。
(その前にもっとお酒の勉強せいっ!!という声も聞こえてきそうですが、、、)

店長 こいでしんじ

届いたばかりの限定Christmas & NewYear缶
e0152965_2133837.jpg
[PR]

# by melody_at | 2009-01-03 21:52 | Comments(0)
2009年 01月 02日

☆champagne Pol Roger

正月に飲もうと、
伊勢丹のシャンパーニュイベントで買っておいた
「ポル・ロジェ」

端っこであまり目立たないところにある小さなブースでしたが、
某有名老舗メゾンにみられた、自信満満、
押しつけがましい脂ギラギラの接客とは違い、
気持ちの良い接し方で、ここで買いたいなと思わせるものがあり、
それよりなにより、とても美味しく感じ、
またスッキリとしたラベルの雰囲気も気に入ったので購入しました。

たくさんのメゾンが出店していて、少量ずつですが、
やらしいけどタダで何十銘柄と試せる年に一度の良い機会
動くのも大変なくらい次から次に人が来るので、
まだなんとかいけますが、やはり試飲は緊張します。
買わなきゃ申し訳ないような気持ちについついなってしまいますし、
感想を求められても、私の拙い言葉では上手く表現できず、
うんうんうなずいて「おいしいですね~」としか言えない、
本国からいらした生産者本人に直接ついでもらったりなんかしたら、
「merci」ぐらいしか返せない、トホホ状態です。

みなさんはどのように応えていらっしゃるのでしょうか、、、

その「merci」メゾンの中でも特に女性で賑わっているところがあって、
行ってみると、なるほどけっこう男前の若手生産者がいらっしゃる、
みなさん握手してもらったり、写真撮ったり、ボトルにサインをもらったり、、、
で、その男前さんは、白いシャツの第3ボタンくらいまでダァーっと開けて、
胸毛がもじゃもじゃもじゃっと飛び出ている格好だったんですけど、
それが、ぜーんぜん汚らしくみえないのはどうしてなのか?って。

これが日本人となると、きっとそうはいかんのですよねー、
同じように胸元ダァーっと開けて、胸毛もじゃもじゃで試飲を勧めても、
あら不潔だわ!なんて思われそうだし、まず伊勢丹さんがきっと許さないですよね。
あの蘇民祭のポスターみたいなイメージなんでしょうかね
嫉妬すらおぼえてしまうこの差はなんなのでしょうか?
勝手な思い込み??
不潔だわ!なんて思われないなにかが外国の方にはあるのでしょうか?
その“なにか”って??
女性から見た、男性の胸毛っってどうなんでしょう??

胸毛を見せながらもスマートに、、、
2009年のテーマの1つにしようかな。
たまには無銘喫茶で「胸毛喫茶」なんて、、、

ちなみに、その方が造ったものを試飲したところ、
「おいしい~」って自然に言葉が出たくらい、
とてもとても美味しかったので、ボトルにサインとメッセージを書いてもらって、
スタッフかなちゃんへのバースデイプレゼントにしたのでした。
そのシャンパーニュの名は「roses jeanne」

胸毛は自信の表れなのか・・・


あ、お店でシャンパーニュは出していませんが、
ポル・ロジェやっぱり美味しかったですよ
(拙い言葉では上手く表現できませんけど。。。。)

店長 こいでしんじ
e0152965_1203841.jpg
[PR]

# by melody_at | 2009-01-02 20:00 | Comments(0)
2009年 01月 02日

♪たまにはclassicでも

とは言っても、私あまり詳しくはありません。
店でかけるのはグールドくらい、

でも美しくて好きな曲はいくつかあります。

例えば、『ヴェニスに死す』のマーラー5番や
『カストラート』の「私を泣かせてください(涙の流れるままに)/ヘンデル」など
映画がきっかけだったり、
いつ覚えたのかわからないけれど、
自然にメロディが残っていたり、、、

一昨年の春、友達ミホちゃんの披露宴BGMを嬉しいことに全部任され、
毎日毎日選曲について考えていたある日、
ふっとこの曲の盛り上がりの部分だけが頭の中をぐるぐる流れ、
あー、この曲好きだな~、ミホちゃんにピッタリだな~
どうしてもどうしてもかけたくなって、
でも、タイトルも作曲家の名前も前後のメロディもなーんにもわからない、
いつ覚えたのだろう、盛り上がりの部分のメロディだけがぐるぐると、
唯一の手がかりが頭の中のメロディだけ、
歌って伝えることができるほど鮮明ではない、
いまはぐるぐるでも、朝起きたらなくなってしまっているかもしれない、
どうすることもできないぃぃぃと
悶悶モヤモヤ。

いい感じの、たとえばコーラスの入った「カノン」もかけたいな~、と
渋谷のHMVクラシックコーナーで
いわゆる天使の歌声の子供コーラスものや、
村治佳織さんの、HMVチャートに入っているアルバムなど、
試聴機に入っているものを片っ端から聴いていたときに、
レジ近くの新譜コーナーにあった、
千住真理子さんの『Dolce』。
千住さんは、雑誌「BRUTUS」のたしか買い物特集号で
ストラディヴァリウスが自分のところにやってきたその幸運だった経緯を
語っていらっしゃった記事が印象的で、名前だけは知っていた。

曲目をみると、「カノン」「月の光」
“下校の時刻になりました、、、”でおなじみ「家路」など、
素人の私にも馴染みのある曲が収録されていて、
これはなかなか良いんじゃなーい、と試聴を続けていたら、、、、

あーっ!!!!この曲はひょっとして!!
ぐるぐるメロディーにつながってください!お願いっ!!


悶悶は意外に早く解消されたのでした。

『アヴェ・マリア~カヴァレリア・ルスティカーナより~(マスカーニ)』


そのときの喜びといったら、もう、、、

レア盤を安価で見つけた時とは違った、
気になるあの娘とデートした時のトキメキともまた違う、

もう、、、


調べたら、映画『ゴッドファーザー』partⅢでも使われているらしいんです。
大好きな映画なので、
当然観たんですけどね、
メロディがインプットされたのはそこじゃないんですよねぇ。。。

あの時期に千住さんが『Dolce』を発売されていなかったら、
試聴機に入っていなかったら、、
HMVに行っていなかったら、、、

偶然ではなく必然?

タイミングは大事ですね

披露宴では、『Dolce』からは結局他の曲を使わせていただき、
「カノン」は同じ日に買った、村治さんとイギリスのコーラスグループとの
コラボアルバム『INTO THE LIGHT』収録ヴァージョンと、
『アダージョ・カラヤン・ベスト』に入っていたベルリン・フィル演奏のもの、2ヴァージョンを、

入っていた、、、
そう、曲のタイトルがわかってからはもう、
歌っているヴァージョン買い~の、オーケストラヴァージョン買い~の
そして、
「カノン」と同じく『アダージョ・カラヤン・ベスト』の
“歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」交響的間奏曲”を使いました。

おしつけがましくもありますが、
この美しい曲をみなさんにも♪♪♪

店長 こいでしんじ


[PR]

# by melody_at | 2009-01-02 03:42 | Comments(0)
2009年 01月 01日

☆『The Melody at Night, With You』2009

『The Melody at Night, With You』に
来てくださる、また、
これからお逢いする皆さまへ

brilliant!!!な1年でありますよう。

店長 こいでしんじ
(雪の唐津より)



2009年一番最初に聴いた音楽は、
ビル・エヴァンス ♪ワルツ・フォー・デビイ  でした。

[PR]

# by melody_at | 2009-01-01 10:20 | Comments(0)
2008年 12月 31日

2008年『The Melody at Night, With You』

2008年の『The Melody at Night, With You』に
来てくださった皆さま、ありがとうございました!

bread,butter,and champagne!!

店長 こいでしんじe0152965_23463763.jpg
[PR]

# by melody_at | 2008-12-31 23:47 | Comments(0)
2008年 12月 30日

in 福岡②

e0152965_1594832.jpgチクロマーケットオーナー福田君、川原亜矢子似ナオコさん、
it's a sonyユキコさんとで
ナオコさんオススメの焼き鳥専門店『かわ屋』へ
専門店というところから頼もしい。。。

一番のオススメは鳥皮との事で、
まずは20本オーダー。

たまらなく美味。
しかも1本90円!!

こんなに美味しく手間暇かけた鳥皮を、
提供してくださるお店は、
他のメニューも信用でき、
当然のようにどの串もたまらまくさりげなく美味、
しかもコストパフォーマンスの高さといったら!

ほんっと福岡最高です

ナオコさんが熱く語っていた、
化粧室の壁に貼ってあるマジック・ジョンソンの言葉

“コピーあげます”と書いてあったので、
もちろんいただきました。

自己啓発本などはなんとなく苦手な私ですが、
このメッセージにはグッときました。

お気に入りの一軒が見つかった
12月30日のステキな夜

店長 こいでしんじ
[PR]

# by melody_at | 2008-12-30 23:45 | Comments(0)
2008年 12月 30日

12月27日ありがとうございました♪♪

e0152965_1381541.jpg2008年最後の『The Melody at Night, With You』に
来てくださった皆さまへ、

年の瀬できっとお忙しかったことでしょう。。。
『The Melody at Night, With You』のために
時間を空け、そして使ってくださって本当に嬉しい限りです。

ステキなみなさんのおかげで、
その“ステキ”に応えるべくますますやらなきゃ!と
2009年につながった感じがしています。

本当に本当にありがとうございました!
1月24日もお逢いできれば幸せです。

店長 こいでしんじ
(唐津より愛をこめて)
[PR]

# by melody_at | 2008-12-30 13:41 | Comments(2)
2008年 12月 26日

★あしたの音楽 プリュ

♪『Winds & Skins 』 Sabu Martinez / Sahib Shihab
e0152965_18245597.jpg


♪『Radio Indigo』 Taku & Goro
e0152965_18251235.jpg
















2枚ともたまらんです。
出会いに感謝!の音

店長 こいでしんじ
[PR]

# by melody_at | 2008-12-26 18:27 | Comments(0)
2008年 12月 26日

☆あしたのワイン

ミシェル・オジェの白ワイン(ビオ)。

ジャケ買いも有りだよね~
、、、って味もステキな ¥800
e0152965_123183.jpg



赤、
これまたロワール産、ティエリ・ピュズラのビオワイン
¥800
e0152965_12271485.jpg
今月はロワール!ロワール!ビオ・ビオ!ですね。
でも傾倒しているわけではありません。

そしてさらに、、、

違いのわかるステキな方から、
ステキなワインが当日届く予定です。
お楽しみに♪

ステキづくし、、、うむうむうむ

Vin・Vin・Vin

バン!バン!バン!

kiss kiss bang bang!

店長 こいでしんじ
[PR]

# by melody_at | 2008-12-26 11:15 | Comments(0)